ピアノを基礎から習う

スポンサードリンク



始めに…

 


私は小さなピアノ教室を主催しております。

 

その講師という立場から
インターネットを通じてご覧になっている方に
ピアノの基礎などについて少しでも知っていただき、
その楽しさをより多くの方に伝えていきたい
と思い
このホームページを立ち上げました。

 

 

ぜひじっくりとご覧になって下さいませ^^

 

 

 

私の主宰するピアノ教室には
色々な方が見学にいらっしゃいます。

 

特に多いのは、意外に思われるかもしれませんが、
ピアノの基礎を習いたいという大人の方なのです。

 

 

 

子どもの頃に習いたくて習えなかったピアノを
習ってみたいという方もいらっしゃれば、
子どもの頃はやってはいたものの、
何となくやめてしまったままなので、
もう一度基礎から習いたいという方もいらっしゃいます。

 

 

見学というよりは、実際に体験していただき、
簡単な指の動かし方を練習したり、
すでに少し基礎のある方には小曲を練習したりと、
あっという間に規定の30分の時間が過ぎていきます。

 

そして、みなさん目を輝かせて、ぜひ習いたいとおっしゃられます。

 

 

 

その後も、親に言われて仕方なく通っていらっしゃる子どもさんよりも、
自分のお給料からお月謝を出してくださる大人の方の方が
熱心に練習してきてくださるのが大きな特徴ですね。

 

 

もちろん楽しくて仕方がない、という方もたくさんいらっしゃる一方、
お仕事の都合で、やはり練習の時間が思うように取れないということで、
基礎の途中で残念ながらおしまいになられる方もいらっしゃるのですが。

 

 

 

いずれにしても、大人になってから、
自分のために時間やお金を遣うことは、将来の自分への投資
ですよね。

楽しい時間を持ち、新しい仲間に出会い、
生涯の趣味に出会えるチャンス。

 

あなたも、基礎からピアノを習ってみませんか?

 

 

初心者からピアノを始める時、最も早く上達するは次の内どれでしょうか?
  1. 近所のピアノ教室に通う
  2. 近くの本屋でピアノ教則本を買って学ぶ
  3. 楽譜を見ながらとにかく弾いてみる
  4. ピアノは触らず、まずは楽譜を読めるように勉強する
  5. プロのピアニストからDVDを通じて教わる

>> 正解はこちら







スポンサードリンク